こんばんは^^ Ruban*のhinaです。
お休みのところお越し頂きありがとうございます!

引き続きお休みを頂き、ご不便をお掛けしております。
本日は、試作のポーチがひとつ仕上がりましたのでご紹介させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

☆試作品が仕上がるまで♪

↓作りたい形をイメージして、まずはシーチング生地で作ります。
大まかなイメージの形が作れたら、微調整をして1回目の型紙を作ってみます。
P5050054

1回目の型紙が出来たら、試作品1号をLIBERTY生地で制作します。

実際の生地で作った様子で、再度微調整をして、2回目の型紙を作ります。
時には、2回で済んだり、何回も何回も作り直すこともあります。

そして、本日試作品1号が仕上がりました♪


☆LIBERTYリボンポーチ「ジョセフィンズ・デイジーズ」

シュシュ制作時より、どうしてもポーチにてみたかった柄です。
Ruban*らしさに拘ってデザインいたしました。

P5050002

両サイドにリボンがついたデザインです。
極薄の中綿挟む事で、タナローンの滑らかな手触りに、
ふんわり感を加えられたかなと思っています。

手に取って頂く度に、ほっこりと温かさを感じられるポーチになったかなと思っています。

P5050014

いつもならタッセルをお付けするのですが、
サイドのリボンでしつこくなってしまうかな?と思い
手持ちのチャームで代用致しました。(冬仕様ですみません

※リボンは取り外し出来ません。

P5050013

P5050009

今回は、ブルー無地を内側の布に使用しましたが、
ストライプやドット等もいいかなと思っています。

P5050019

試しに、ブルー系のタッセルも付けてみましたが、
可愛いチャームやパールの方がしっくり来るように感じました。
(ピンク系のタッセルでも同じ印象でした。)

P5050024

P5050031

↓こちらは、2年前に作ったポーチです。
下部はホワイトリネン、刺繍糸でステッチしてあるところがポイントです。

2年経っても使えずに、アトリエに飾ってあります

P5050021

P5050023

サイドリボンのポーチは、微調整や柄等、
まだ決めなければならない事が多く、早々にはご用意出来ませんが、
5月~6月の販売を目標に進めたいと思っています。

他のポーチ同様、沢山はお作り出来ませんが、
ご紹介させて頂きました際にはよろしくお願い致します。

↓お知らせ:ギャラリーへポアレの着用画像を追加いたしました。
P5050040

明日はリネンポーチの試作を予定しています。
外出も予定しておりますので、
ブログがお休みになってしまいましたら申し訳ございません。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!
それでは皆様、良い夢を。。。
おやすみなさい^^ Ruban*hina

********************************************
★LeRuban* ホームページ
★Ruban*de Classic ネットショップ
★LeRuban* minneギャラリー
********************************************