こんにちは。Ruban*のhinaです。
いつもご覧頂きありがとうございます!

当日になってしまいましたが、新作最終ご案内をさせて頂きます。
OPENまで、まだ時間がございますので、
お手すきの時にでも、ゆっくりお読み頂けましたら幸いです。

<本日の新作ご紹介3点>

■LIBERTYヨシエ・ダークグリーンのシュシュ
2019年秋冬コレクション(ショップ様オリジナル)
クリエーター渡邉良重氏とのコラボレーションで生まれた、
手書きの柄で、型染めの繊細な筆づかいが特徴的です。

ダークグリーンのベースとの事ですが、
実物は、ネイビーにも黒にも見えました。

お客様よりご要望頂ておりました柄です。
ご紹介が遅くなり申し訳ございません。

P3210003

P3200064

P3200065

縁飾りは、ダークグリーンです。
上記画像のカラーパターンを参考に、
ブラックと悩みましたが、パターンを信じてグリーンに決めました。

P3210004

P3210013

画像はブラックの様に見えますが、実物はグリーンと分かる仕上がりです。

とてもシックで、エレガントになったかなと思っています。

P3210008


■LIBERTYジューンブロッサム・ライラックのシュシュ

2020年春コレクション(ショップ様オリジナル)
木版画よりインスパイアされた、様式化の小さな花が咲きほこる柄です。

ベースが薄グレーの為、可愛らしすぎる事もなく
春らしさがあるデザインが気に入っています。
P3210016

縁飾りはライラックです。

お使い頂ける年齢の幅が広がるかと思い、ピンクではなく
ライラックをお選びして正解だったと思っています。

P3210017

幸せを呼ぶスズランと、ハートを探して頂く楽しみも♪

プレゼントにお渡し頂く際も、お伝え頂くと喜ばれるのではないでしょうか

P3210026

■LIBERTYエリアル・ネイビーmix
2003年柄(まだ若干手に入りますが廃盤かと思われます)

1930年代のアーカイヴにあるデザインがベースの、
泡立つ波がストライプに描かれている、たいへん個性的な柄です。

LIBERTYでは、とても珍しい柄を見つけた時はワクワクしました。
縁飾りに悩み抜いた結果、シュシュとバレッタの制作を決めました。

P3190060

P3190062

<泡立つ波のシュシュ>

縁飾りは、アッシュベージュに致しました。
個体差が出ないように裁断出来たのも嬉しいのですが、
思った以上に、個性的で洗練されたデザインに仕上がって満足しています。

P3210036

P3210037

P3210042

☆着用画像
今季流行色が全て入ったような贅沢なカラーリングです。
お子様向けではないかと思いますが、
年齢問わず、長く愛用出来るところもおすすめです。
P3210078

<泡立つ波のバレッタ>
縁飾りと、内布はネイビーです。

シュシュの柔らかいイメージも気に入っていますが、
ネイビーのキリっと引き締まったイメージも好みです。

P3210049

P3210053

バレッタのご紹介は久しぶりで、仕様変更もございますので
少し、作業風景を撮影致しました。
(今日は長くなってしまうので、後日公開致します。)

他では見ないRuban*オリジナルデザインのバレッタです。

バレッタをminiシュシュにも変更出来ますので、
オプションよりご依頼ください。

P3210060

P3210055

☆着用画像

バレッタ自体は小振りですが、立体的にお作りしていますので
存在感も出て、着用すると丁度良い大きさです。

P3210062


あくまでも個人的な感想ですが、年齢を重ねて行くと
横幅が広いリボンは似合わなくなっていると感じています。
(20代のころはなんでも似合った気がしていましたが…)

以前よりしっかりとしながら軽い作りにも変更致しました。

P3210068

P3210073

以上で、3月の新作は全てになります。

ひとつでも、気になって下さった品がございましたら幸いです。
(何点かは、今後ネットショップでも販売させて頂きます。)

連日お付き合い頂き、ありがとうございます。
皆様のお越し心よりお待ちしております。Ruban*hina

---------------------------------------------------
minne3月新作会:本日夜10時OPEN

☆夕方6時頃までに、全て掲載させて頂きます
その頃お越し頂けましたら、販売品の一覧がご覧いただけます。

★発送について
まだどうなるか分かりませんが、注文数により
発送までお時間を頂く可能性がございます。
※本日のご注文で最長26日(木)の場合もございます。

お急ぎの対応は難しい状況となります。
ご理解賜ります様、お願い申し上げます。

相変わらず、ご迷惑をお掛け致しますが、
ご縁を頂けます事お待ちしております。

minne:Le Ruban*ギャラリーへ
---------------------------------------------------

blog.hp

blog.minne

blog.gracerose